<< Twitterとビジネス | top | Million Book−導入のメリット システム会社の言うデザインとSEO >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

届きました!

 まずは、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
 2011年が、皆様にとって素敵な年となりますことをお祈り致します。



 さて、注文した本が本日届きました。

 データベースの本色々

 とりあえずこれだけ購入。
 以前勧めて頂いて少し読んだ本があるのですが、ちょっとわかりづらかったので、自分で選んだものをまず読もうと思いました。

 まだ読んでいませんが、ざっとめくってみた印象を。


いちばんやさしいデータベースの本
 タイトルの通り、本当に優しそうです。
 仕組みの解説や最低限の基礎が、それぞれ短くまとめてあります。

基礎からのMySQL
 かなり分厚いです(3cmあります)。読むというよりは、読みながらやってみる本ですが。

マンガでわかるデータベース
 漫画でざっと説明した後に文章による解説があるという形式です。わかりやすそうです。
 それにしてもデータベースで作物を管理するなんて、なんとハイテクな中世ファンタジーの世界でしょう(笑)。


 これまでデザインとXHTML+CSSにしか触れてこなかった私には、ColdFusionもDBも未知の世界です。知識ゼロです。
 今実際にいじりながら、なんとか0.5%くらい理解したかもしれないレベルですので、このくらいの本がちょうど良いのです。これらを一通り理解してから、実践を交えつつ、会社にある難しそうな本達を読んでいこうと思います。
 先は長いですが頑張ります!


 それにしても、CFの本って本当にないですね……。
 10年ほど前のものしかなく、タグも増えているようですので参考にならなさそうですし。新しいものは持っていますがちんぷんかんぷんですし(苦笑)。
 社長、CFの本出版してくださいませんか。
くみっち | 雑記 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 23:16 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--