<< 最近の若い者 | top | CFメモ−DBからの呼び出しと更新 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

委託か、テンプレートか

 最近は、Webサイトのテンプレート専門の販売サイトが多くあるようですね。
 先日こちらのテンプレートモンスターが良いという話を聞いたのですが、なるほど、確かに私などでは到底及ばないほどハイクオリティです(笑)。
 価格も、クオリティとPSDやHTMLなどの元データを考慮すると安めですね。

 しかし気になったのがユーザビリティ。デザインは確かにすごいのですが、使いどころによっては非常に扱いづらいサイトとなりそうです。
 例えばサンプルに、開いた時にサーッとFlashが流れて「おっ、おしゃれだな」と思うサイトがありました。しかしページ遷移の度にそれが流れて、さすがに鬱陶しく感じました。
 しかもこれはメインメニュー部分でもあったので、Flashが全て表示されるまで待たなければならず、サクサクページを見ていくことができません。ほんの3秒程度なのですが、ストレスを感じるユーザーは多いと思います。
 学校や有名企業などのサイトであれば、ユーザビリティに関係なく閲覧してもらえますが、無名の企業サイトやネットショップであれば話は別です。見た目の印象だけで選ぶと、後々大変なことになる場合もあるのです。

 テンプレート販売では安価で優れたデザインのサイトが手に入りますが、あくまでテンプレートであって利用者用に打ち合わせて作られたものではないので、自己満足になってしまわないように注意が必要ですね。
 Webサイトとは、もちろん何らかのアピールの場ではあるのですが、他人も目的を持って見るものであり、両者のニーズが一致して初めて意味を持つものになります。他人が見たいのはサイトのデザインではありません。デザインを見に来たとしてもそれは、参考にする目的のWebデザイナーくらいでしょうし、コンバージョンには結びつきません。

 Webデザイナーは淘汰されていくという話をよく聞きますし、実際そうかもしれませんが、なんだかんだ今後も委託は必要だと思いました。
 「知識がなくてもカスタマイズしやすいデザインにしてくれ」と頼めばそうしてくれますし、「基本的な雰囲気はそのままでリニューアルしたい」といった細かい要望にも応えてくれます(そのまま応えないにしても、アドバイスや代替案を出さずに渋るような業者には頼まない方が良いです)。
 上記のサイトのようにデータを丸ごとくれるところもありますが、Photoshopを使用した画像作成・編集やCSSコーディングを勉強してカスタマイズするなど、そこまで本気でやるのであれば、外注でオリジナルのサイトを作ってもらい、元データをもらうなり買うなりした方が良いのではないかな……と個人的には思います。
くみっち | Webデザイン | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 10:33 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--