<< Million Book−プロジェクト始動! | top | Million Book−ショッピングモールキット >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

同期ツールを活用しましょう

 今日出勤すると、パソコンが起動しませんでした。
 WindowsXPですが、ようこそ画面でIDとパスワードを入力した後、画面のみがフリーズするのです。ネットワークを切っても、セーフモードで起動しても、BIOSをいじってもダメ。しかし、セーフモードでフリーズした際に5分ほど放っておくとなぜか起動したので、システムの復元を行いました。
 その後無事に起動したので、昨日のWindowsアップデートが原因かと思います。その後改めてアップデートを行いましたが、今のところは問題なく動いています。

 とりあえず、普段からも突然フリーズしたり突然ブルー画面になったりするなど不可解な現象が相次いでいるため、Dドライブだけでなく外付けにもバックアップを取ることに。外付けは先輩スタッフのものをお借りしました。

 しかしここからが本題、わざわざ複数の場所に手動でバックアップするのは面倒ですよね。
 そこで便利なのが同期ツールです。私が使用しているのは、RealSyncというフリーソフトです。

RealSyncスクリーンショット

 有料ソフトであれば復元機能まで備えているなど、内容は充実していますが、単純なバックアップだけであればこれで十分です。手動更新はボタン一つで、自動更新も1分から設定できます。
 他にも色々なソフトを試しましたが、これが一番使い勝手が良く、かつ欲しい機能を備えていました。

 少し前までは予備や外付けのHDDなど高くて買えず、バックアップはフロッピーやCDという時代でしたが、今は大容量のHDDもかなり安くなっていますよね。ちょうど1年前に交換した自宅のHDDは1TB×2ですが、確か16,000円程度でした。
 15年前、私がパソコンを始めた頃は1GBで、ちょっと音声を保存しただけでパンク寸前だったというのに、今はその1000倍の容量のものが普通に出回っているのです。信じられませんね。

 ちなみに、5年前に購入した120GBの外付けは14,000円でした。もちろん1台の価格です。
 当時はそれでも安いと思っていたのですけどね。近いうちに「1TBで8,000円もするの!?」などと言うことになるのでしょう。

 ところで、もう1YBのHDDは存在するのでしょうか?調べてみましたが、いまいち信憑性のない情報ばかりです。なかったとしても、出現するのはそう遠くはないでしょうけれど。
 1YBのメールサービスはあるようですが、通常のメールであれば一生かかっても使い切れそうにないですね。


 少々話が逸れてしまいましたが、今は外付けも安いのでバックアップはしっかり取りましょう!ということです。私はもう、何度痛い目に遭ったかわかりません……。
 同期ツール、ぜひぜひタスクトレイのメンバーに仲間入りさせてあげてください。
くみっち | 便利ツール | 12:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 12:12 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--