<< 同期ツールを活用しましょう | top | Million Book×スマートフォン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

Million Book−ショッピングモールキット

 ショッピングモールキットは、ネット上にAmazon楽天市場のようなショッピングモールを展開することができるシステムです。

 モールを統括する本部にショップの作成機能と管理機能、検索機能などがありますが、先日ご紹介しましたドロップシッピングシステムとは異なり、ショップは独立していて、商品管理や受発注管理などは全てショップが行います。

 こういったECモールでは、触れることのできる商品を販売するというイメージが強く、実際それが最も多いのですが、工夫次第で様々な使い方ができます。
 例えばイベントや施設などのチケット・予約といったサービス。このような物は独立した企業サイトか、ポータルサイトの専用ページで販売することがほとんどですが、これらを一つにして「独立したサイトを持つポータルサイト」にすることで、より信頼感のあるサイトが完成します。

 Amazonや楽天を例としたことで、モール=大規模というイメージを持たれたかもしれませんが、例えば商店街の統括本部が、店舗にそれぞれネット上にショップを展開してもらい、地域ポータル型のECサイトにするという使い方もできます。
 「ECモール構築」などと言うと敬遠されがちですが、このように地域の活性化に貢献するツールにもなりえるのです。
 さらに現在はキャンペーン中で、Million Bookによって作成されたそれぞれのショップにSNS(mixiなどに代表されるコミュニティサービス)がデフォルトで付属するため、集客だけでなくリピーターの獲得も容易となります。詳しくはこちらの「Million Book×Nexcom SNS 顧客囲い込みキット」をご覧ください。



 以下、余談です。

 Million Bookのリニューアルにあたり、最近は打ち合わせばかりしているのですが、その中で「専門用語のないシステムを上手く表現する言葉や名前はないか」という壁にしょっちゅう突き当たります。


社長「楽天ほどの資本のない企業が楽天と同じことをやろうとすると崩壊する。つまり、楽天のようなことができるけど楽天じゃないシステム。
   …………うーん、もう楽天システムでええんちゃうか」

くみ「ダメですよ。あ、じゃあ伏字にしますか、『楽○システム』で」

社長「(笑) あ、『楽店』とかどうやろ!?」

くみ「そんなパチモンみたいな名前だと余計に胡散臭いですよ」

社長「えー、ええやん『楽店』! なんか気に入った!」

くみ「もう普通にありそうですけどね……」

社長「あるやろうなぁ」


 ありました。


 とりあえず上手い言い回しは追々考えていくとして、ショッピングモールキットは楽天ライクなシステムです。ということをお伝えしておきます。
 「こんな運用はできるのか?」「こんなオプションはつけられるのか?」といったご質問がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせくださいませ。
くみっち | Million Book | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | 12:17 | - | - | - | - |
Comment









Trackback
URL:

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--